FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

肝臓をいたわる スペシャルなオプフリ

2019年08月26日
20190825_091956_s.jpg

ワイキキを歩いていると、いろんなところに南国の植物が植えられていて、ホッとします。




 ti time はハワイ・オアフ島の出張専門マッサージ
ロミロミをベースに一人ひとりにあわせたマッサージをご自宅、ホテルでうけられます
からだとこころが、ゆったりと自由に広がる感覚を味わってください

メニュー・料金  自己紹介  お客様の声  お問い合わせ  ご予約申し込み

  ―― ホテルご自宅以外で受けたい方はお問い合わせください ――

スマホでレイアウトが崩れるなどきれいに見られない場合は「PCビュー」にしてご覧ください






20190825_091910_s.jpg

オアフ島でもっとも都会なはずなのに、ゆったりした時間が流れているように感じるのは、こういうちょっとした空間を大事に街づくりをしているからなんでしょうね。



さて、今日は肝臓のことを。

最近、意識的に施術を増やしているオプフリ。
オプフリはハワイ語。
オプ(胃など内臓)をフリ(ひっくり返す)という意味ですが、おなかのマッサージです。

ロミロミを始めて習った時に、内臓を正しい位置に戻す(ポノの状態)ことでエネルギーが整う、と教わりました。
子宮を活性化するので、妊娠しやすくなるということで、「子づくりマッサージ」と日本では呼ばれて、妊活中の方によく知られている施術です。
そんなお腹のマッサージ、希望する方も多いのですが、おなかを見せるなんて、と嫌がる方もいらっしゃいます。
クライアントさんからのオーダーがなければ、通常のロミロミの中では施術しませんが、おからだを触らせていただいて、やった方がよさそう、と、わたしの方で判断した時にはこちらからお声がけすることもあります。

長年オプフリをしてきて、もともと教わった以上のすごいパワーがオプフリにはあることを実感しています。
「オプフリ大切!」

以前のブログでは、オプフリでゆるむ横隔膜と呼吸のことを何度か書いたのですが、最近は肝臓にフォーカス。


肝臓はからだの右側に位置し、肋骨に守られてはいますが一部肋骨の下に出ていてからだの表面近くにあるので、触ってわかる臓器です。それだけ大きな臓器ということですね。

肝臓の働きはこんな感じ。
食べ物から取り込まれた栄養素を分解合成し(代謝)エネルギーを作る作用、
アルコールや薬、食物などから生じた有害物質を解毒し排泄する作用、
脂肪やたんぱく質を分解する胆汁を生成して分泌する作用、
があります。

肝臓が弱ると、慢性的な疲労を感じたり、睡眠の質が落ちたり、食欲不振になるなどで、生活の質が落ちてしまします。
過度のアルコールをとらない、暴飲暴食しない、など対策はいろいろありますが、
おなかをマッサージして血行を良くするのも肝臓をいたわるひとつの手です

オプフリでは、おなかは怒りの感情ををため込む臓器。東洋医学でもそう言われますね。
すぐイライラしてしまうときは肝臓が弱っているのかもしれません。
長年ため込んだ怒りは、頭ではすっかり忘れていてもからだは覚えていて、何かの拍子に出てくることもあります。

肝臓をケアして怒りも昇華していきましょう

通常のオプフリは、特別に料金は取っていませんが、
肝臓をいたわることに特化したスペシャルなオプフリは専用の用具とオイルを使いますので、オプションとしてプラス15ドルの料金がかかります。
ホテルのお部屋などでは、用具の関係上できない場合もあります。

施術を受けた方は、

「いつも以上にスッキリした」とか、
「一気にリラックスできた」とか、
「初めて施術中に寝てしまった」とか、
「体のゆるみ具合がハンパない」とか、
「次のマッサージまで疲れを感じなかった」とか、

なかなか良い感触( *´艸`)。


そんなスペシャルなオプフリ、ぜひオプションプラスで体験してみてください。






マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。

LINE@も復活しました!>>ID @oed4749l (最後のlはLの小文字です)

QRcode2019Aug縮小


このサイト左欄の「メールはこちらから」からでもメールできます。


お電話の方は、施術中は電話に出られませんので伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(ホテルのお部屋へお電話をご希望の方は、ホテル名と部屋番号、ホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ オプション
(オプフリや肩多めなどのご希望や注意事項など、事前に知っておいたほうがいいことがあれば教えてください)

です。

ホテルや自宅以外で施術をご希望の方もお問い合わせください。


ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村









スポンサーサイト



オプフリ(お腹のマッサージ) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示