FC2ブログ
05月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07月

暗闇の中のロミロミ

2019年05月04日



 ti time はハワイ・オアフ島の出張専門マッサージ
ロミロミをベースに一人ひとりにあわせたマッサージをご自宅、ホテルでうけられます
からだとこころが、ゆったりと自由に広がる感覚を味わってください

メニュー・料金  自己紹介  お客様の声  お問い合わせ  ご予約申し込み

  ―― ホテルご自宅以外で受けたい方はお問い合わせください ――

スマホでレイアウトが崩れるなどきれいに見られない場合は「PCビュー」にしてご覧ください







今日は、(あ、もう昨日ですね、日付が変わっています( *´艸`))面白い体験をしました。

夜8時半からの110分マッサージの途中で停電がありました。

毎週決まった曜日決まった時間に受けてくださるお客様。
高台のお屋敷に住んでいらっしゃいます。
ここ、風が強いからか、よく停電するのだそうで。
(ハワイ、日本では考えられないくらい停電します)

マッサージも終盤のころ、突然お部屋の電気が消えました。
真っ暗!
新月の一日前でほぼ月あかりのない夜。

「マッサージ、続けられますか?」とお客様。

マッサージ中、ほとんどの方は目をつぶっているので、受け手側はマッサージには支障ありません。

わたしは、というと、



実は私も支障ありませんでした。


「どうしましょう」というお客様に、
「このまま続けましょう」
と答えました。


わたしの手の感覚だけを頼りにマッサージ。




すると、面白いことに気づきました。


大きな音が苦手なお客様に合わせて、とても小さな、聞こえるか聞こえないかくらいの音量でかけていた音楽。

その音が、とても大きく聞こえるのです。

そして、手のひらは、いつもより繊細に、お客様の体温を感じていたのです。


「見る」という機能を一つ失ったことで、他の感覚がこれほどまでに敏感になるとは、頭ではわかっていましたが、体感として実際に感じたのは初めてかもしれません。

ふと、「瞑想も同じかも」と思いました。

頭で考えることをいったんやめた時、他の感覚が敏感になるのだろうな、と思ったのです。
それは直感だったり第六感だったり、するのでしょう。

暗闇に身を置く、というのは、瞑想状態に近いのかもしれません。





窓から見える漆黒の空には、またたく星々。
いつもこんなにもたくさんの星が輝いていたのに、気づいていなかったのですね。


「なかなか電気、つきませんね。」と心配するお客様に、実はこのまま、マッサージが終わるまでずっと停電しててほしい、と思っていたのです。
この夜空の美しさを、お客様にも見てもらいたかったのです。



マッサージが終わり、停電はまだ続いていました。

二人で見た星空はそれはそれはきれいでした。

帰り道、街路灯も消えている真っ暗な道路をハイビームで走り、停電のないエリアに来ました。

信号の青の鮮やかさ、対向車のライトのまぶしさ、
街路灯ってこんなに明るかったかな?

通いなれた道なのに、とても新鮮に感じました。




ひとつ使い慣れた感覚を手放す、
これは、他の感覚を呼び覚ます、いい方法かもしれません。










マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。

このサイト左欄の「メールはこちらから」からでもメールできます。


お電話の方は、施術中は電話に出られませんので伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(ホテルのお部屋へお電話をご希望の方は、ホテル名と部屋番号、ホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ オプション
(オプフリや肩多めなどのご希望や注意事項など、事前に知っておいたほうがいいことがあれば教えてください)

です。

ホテルや自宅以外で施術をご希望の方もお問い合わせください。


ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示