FC2ブログ
10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

マッサージを受けたら疲れるようになってきた?!

2018年10月30日
sIMG_20181028_173700_569 (2)

ティリーフ(レッド)の花。
葉っぱはあちこちでよく見るけれど、お花はあまり見ないですよね。
こんな花なんですよ。



さて、タイトルの「マッサージを受けたら疲れるようになってきた」

ちょっと気になりますよね。
マッサージを受けると疲れやすくなっちゃうの?!




この言葉、お客様から頂いた言葉なんです。


最近、週に一回のペースで続けて受けてくださるようになったお客様。

会社を経営されていて、心身共にとても忙しい日々を送っていらっしゃる方。
ふだんは不定期で受けてくださるのですが、ここの所お疲れがピークに達したと、毎週続けて受けてくださっています。

2、3週続けたころでしょうか、マッサージを終えた後、

「マッサージを受けだしたら、疲れるようになってきた。」

とおっしゃったのです。

「!」

(@_@)

えっ?ええっ?


「気持ちよかった」とか、「疲れが取れた」、とかはよくいただく言葉なのですが、
こういう意見は初めてです。まさかのコンプレイン?

ドキドキしながら次の言葉を待っていると、

「今までは、疲れに気づかずに無理をして、頭痛がしたりものすごーく肩が凝ったりしだしてやっと気づいた。」

というのです。


「マッサージを続けることで、自分のからだのニュートラルな状態というものを知った」のだそうです。

そして、「疲れてる、というのを感じるようになってきた」と冒頭の発言につながるのです。


からだもこころも、疲れをそのままにしておくと、だんだん感じなくなってしまいます。
そのほうが、現実的には楽だからです。
疲れているのにそれに対処しなければ、からだもこころもつらい、だったら麻痺させてしまえばその場は楽です。
そうして、自分自身のからだとこころを無視して、どんどん疲れをためてしまう。
そんな無理は、いつか限界が来ます。

そうなる前に、このお客様は気づかれたんですね。

マッサージを受ける、というのは、自分自身に向き合う時間、とも言えるでしょう。

雑念を捨てて、ただただ、マッサージの気持ちよさを感じる、自分の内側に目を向ける、
それはメディテーション、瞑想に近いかもしれません。







そんな瞑想にも似たマッサージ、受けてみたいと思った方はぜひご連絡ください



マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。

このサイト左欄の「メールはこちらから」からでもメールできます。


お電話の方は、施術中は電話に出られませんので伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(ホテルのお部屋へお電話をご希望の方は、ホテル名と部屋番号、ホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ オプション
(オプフリや肩多めなどのご希望や注意事項など、事前に知っておいたほうがいいことがあれば教えてください)

です。

ホテルや自宅以外で施術をご希望の方もお問い合わせください。


ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



お客様の声 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示