10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ゆったりした時間@トランプ「ワイオル」

2016年03月07日
トランプタワーのワイオルで、ランチ。

Fotor_145730859593742_Fotor.jpg

ワイキキ西側に面した、オープンエアーの空間。左手に海。右手にタウンのビュー。

まずはカクテルで乾杯。
Fotor_14573023675345_Fotor_Fotor.jpg

こんな和風弁当もあるんですよ。
Fotor_145730401820925_Fotor.jpg


ゆったり時間を楽しみたいので、デザートまで。
Fotor_145730733337386_Fotor.jpg


昼間は、お客さまもまばらで、ゆったりと時間が過ごせます。
なにより、風と光が心地いい。

BGMもハワイアンミュージックでわたし好みの曲ばかり。
選曲のセンス良いなあ。マッサージの時も使えそう。ってついついセラピスト目線。目線じゃなくて耳線(゚∀゚)?

賑やかなワイキキの街なかにありながら、静かで落ち着いた異空間。

ゆったりとした流れの中に身をおくと、体も心もリセットされます。
神経が休まらない慌ただしい日々がづつくと、本来ならリラックスできる時間も交感神経バンバンにオンになったままの方が多いのです。
マッサージを受けてくださる方の中にも、本来ならリラックスするはずのマッサージの最中もからだがカチカチにこわばっている方がよくいらっしゃいます。
脚のストレッチの際など、持ち上げようとしても拒否しているかのようにピンと伸ばしたまま曲げられない。一旦曲げると今度は手を離してもそのまま脚が浮いている(;・∀・)。
後で伺うと、「気づきませんでした。寝てました。」とおっしゃるのです。
無意識にからだを固めているのですね。ということは、筋肉や神経は常に働きっぱなし。交感神経(興奮)と副交感神経(リラックス)のスイッチが上手く働いていないようです。

せっかくのリラックスタイムがもったいない。からだかかわいそうです。

そこをリラックスに導くのがわたしの仕事。
だから「力を抜いてください」とは「命令」しません。
力を抜いていいんだ、力を抜くってこういう感覚なんだ、力を抜くって気持ちいい、と思ってもらえることがわたしの仕事。

その方のからだのリズムを、一旦リセットさせる。
ワイキキの喧騒の中から静かな「ワイオル」のソファーに腰を下ろした時のように。

その静けさを受け入れると、からだはみずからゆるんでいきます。
副交感神経がオンになって、リラックスしていきます。

気持ちのいい場所、気持ちのいい音楽、気持ちのいい人達にふれあうこと、もちろん気持ちの良いマッサージも、
リラックスするためのスイッチです。








出張マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。
または、このサイト左欄の「メールはこちらから」からメールください。


施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ(オプフリや肩を多めなどご希望があればそれも教えてください)

です。

ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
ハワイあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示