04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

床でだって、出来るんです。

2014年08月28日
日本からハワイに帰ってきました。
長い間、ブログも書かずにごめんなさい。

今回の日本訪問の目的は5月に受けたセミナー、ドライマッサージの上のレベルを受けること。
もともとドライマッサージはわたしのメニューにも入っていましたが、スキルアップとして。

いやー、良かったです。
指圧やスポーツマッサージとしてしかドライを見てなかったのですが(今思えば)、
ドライでこれだけゆったりと、気持よくさせることが出来るということに感動!

からだが緩むと気持ちが緩む、ゆるんだ気持ちがますますからだをゆるませる。


セラピストがゆるませるんじゃなく、受け手自らが緩んでいく。
わたしが目指すマッサージはこんな方向なんだなあ、と改めて思いました。


そしてあちこちで、マッサージ交換や施術をさせていただきました。

サロンをお借りしてのマッサージもありましたが、畳にお布団をしいての施術も。

これは泊めて頂いたお友達のお父さんに、お礼のロミロミをしているところ。
プライベートなのでわたしの格好もかなりゆるゆる。
お仕事の時はもう少しちゃんとした格好してますよ(^_^;)。



そう、床でだって、マッサージできるのです。
指圧なんかだと普通に床で行われていますが、
オイルマッサージ系だとマッサージテーブルで最初から習うので、
床では出来ない、と思っているセラピストが多いのです。

実はどこでだって、マッサージは出来る。

そうじゃなきゃ、本当に必要な人にマッサージしてあげられない。

床でだって、椅子に座ってだって、どこでだって、必要な人に無理のない体勢で。
もちろんセラピストも無理のない体勢で。

ドライマッサージをスキルアップしたいと思ったのは、
裸になるのに抵抗のある方へ、気楽にマッサージを受けてもらいたいから。
ならば、マッサージテーブルだって必要ない。

今回は、高齢者のケアホームに遊びに行ってきました。
そこで、入居者の方々に、ハンドとフットをロミロミさせていただきました。

指の拘縮で手を開くことが出来ない方が、腕や手をほぐすことで指の力が抜けて手のひらを見せることが出来た時は、ご家族の方もびっくりして喜んでいただきました。
長い間じっとしていられない方が、ロミロミしているあいだじゅう、静かにイスに座っていられたり、
無表情だった方が、今までにないやわらかな表情を見せてくれたり・・・・


触れ合うこと・・・
柔らかで暖かな感触、というのは無限の可能性を持っているのだなあと思わされました。


だからわたしは、どんな状態でだって、マッサージをしていたいのです。


今回習ってきたドライマッサージの哲学は、いつものロミロミにも使えます。
マッサージ(ロミロミ)の可能性は、どんどん大きく広がっていきます。

ぜひ、わたしのマッサージを受けてみてください。






出張マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。
または、このサイト左欄の「メールはこちらから」からメールください。


施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ(オプフリや肩を多めなどご希望があればそれも教えてください)

です。

ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!
















スポンサーサイト
マッサージ | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示