10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

ひとつにまとまった感じ

2013年05月20日
IMG_20130519_175540 (2)

シャワーツリーの花が咲いてきました。
初夏の訪れです。



先日、マッサージを終えたお客様からこんな感想をいただきました。

「体がいったんバラバラになって、その後一つにまとまった感じ。」




これ、今のわたしが目指しているマッサージに、まさにビンゴ!だったので、なんだかとても嬉しくて。





肩こりや、腰の痛み、脚の疲れなど、お客様の要望は人それぞれです。

「肩こってるから肩だけもんで!」というお客様も中にはいらっしゃいます。
「強く押してもらわないとソンした感じ」というお客様も。


その部分をマッサージするのはとても大事なことだけれど、その疲れが、コリが、どこから来ているのか?

たとえば「肩が凝っている」お客様は、腕が疲れていたり、目が疲れていることが多いのです。
そんな状態で、肩だけを揉んでも、根本的な部位の疲れがとれていないと、肩こりは改善されません。
ましてやそのコリが、こころから来ている場合、体を揉みほぐすだけでない他のアプローチが必要となります。

日本のお客様は、忙しい毎日、ストレスの多い仕事、人間関係など、肉体の疲れよりも、こころの疲れが多いように感じます。
自信をなくして受け身になってしまったり、カラに閉じこもってしまったり、攻撃的になったり、固定観念に縛られたり、本来の自分というものを見失っていることがあるのです。

そんな不自然なこころのありようが、からだに現れてきます。

不自然さで凝り固まったからだのパーツを、いったん解放して、自由になってください。
そして、じぶんであること、を確認してください。

「じぶん」が「からだ」を作っている事に気づき、
からだの一つ一つ、隅々まで、すべてがじぶんであることに気づいたとき、
じぶんのからだが以前とは違って感じられるでしょう。
からだを解放すると、こころまで解放されていきます。

体の隅々までが自分自身で満たされたとき、からだには調和が生まれ、一体感と安心感が得られます。
緩やかで、伸びやかな、新しい自分のからだを感じてみてください。








出張マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください
必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。
または、このサイト左欄の「メールはこちらから」からメールください。


施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ(オプフリや肩を多めなどご希望があればそれも教えてください)

です。

ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!













スポンサーサイト
お客様の声 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示