04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

オプフリは女子だけのもの?

2013年03月14日
オプフリ、お腹のマッサージのオーダーが増えています。
「子供がほしい」
「生理痛がひどい」
「おなかが冷えている感じがする」
など、オーダーの理由も様々。

子宮の位置を整える、ということにフォーカスが当たっているからか、女性からの依頼がほとんどですが、
オプフリは男性も受けていただいていいんですよ。

それ以前に、
「えっ、男もロミロミ受けていいの?」ってたまに聞かれますので、ロミロミマッサージは男子禁制だと思われているのかな?

日本のサロン(特に自宅サロン)などでは、女性専用としているマッサージサロンも多いようです。
そもそも日本では国家資格がないと、マッサージと言ってはいけないのですね。

こちらアメリカでは、マッサージは州ごとのライセンスが必要です。
もちろんわたしもハワイ州のマッサージとビューティオペレーター(エステ)のライセンスを持っていますので、
マッサージセラピスト、とハワイでは名乗れます。

そして、アメリカは性差別をしてはいけない、という考えが主流ですので、職業にしても男女差がありません。
日本では男性のマッサージセラピストさんは少ないですが、こちらでは普通にたくさんいます。
マッサージをする方も、される方も、「男性だからイヤ」とかあまり意識しないようです。

わたしも男性のクライアントさんをたくさんマッサージさせていただいています。
ハワイという土地柄いろんな方がいらっしゃいます。
ゴルフやサーフィンなど、スポーツで鍛えられた大きな体の方、白人、ハワイアンの方たちの大きな体もロミロミします。
腕や肘を使って、体ごと乗り込んで体重をかけていくスタイルなので、しっかりと圧がかかり、指圧慣れしているしっかりとしたマッサージを好む男性のかたも満足されるようです。

そんなわけで、男性のオーダーも承ってます(^^)。

さて、オプフリ。

ご夫婦でハワイに旅行されている方でも、ロミロミを受けるのは奥様だけ、という事が多いのですが、
せっかくリラックスしにハワイに来たのなら、ぜひご主人さまもロミロミを受けていただきたい。

オプフリは前記事にも書いたように、子宮の位置を整えるだけでなく、内臓の位置を整え、血行をよくし、横隔膜の緊張をとり、より深い呼吸を導きます。
日々の仕事で緊張が取れない方に、ぜひ受けていただきたいのです。
オプフリで深い呼吸とともにリラックスし、体が柔らかくほぐれていく、そんな感覚を味わって欲しい。

ご夫婦でロミロミを受けることで、体も心もやわらかーくなって、気の流れのリズムも整って、ステキなハーモニーが奏でられることと思います。

ぜひ、ご夫婦でロミロミ、オプフリを受けてみてください。







出張マッサージのご依頼はこちらまで





お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)

メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp


予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください
必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。


または、このサイト左欄の「メールはこちらから」からメールください。





施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。


留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ(オプフリや肩を多めなどご希望があればそれも教えてください)

です。



ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!







スポンサーサイト
オプフリ(お腹のマッサージ) | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示