04月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

技術交換 勉強会しましょう!

2013年02月27日
久々の更新になりました。

先日マッサージをさせていただいたお客様。
マッサージ中、やけに手技について気にかけている様子だったので、お話を伺ってみると、
ご自分でアロママッサージをしているとのこと。

なるほど、納得!

以前日本でロミロミを受けた時の気持ちよさが忘れられず、自分でもこんなマッサージをしたい、
と受けてくださった模様。

それなら、とあれこれ解説させていただきながらマッサージを進めて行きました。

「どんな手の動きをしているの?」というご質問には、
背中の施術は見えないので、マッサージが終わってから、改めて形を見せながら説明。

楽しいマッサージとなりました。


セラピストが勉強のためにマッサージを受ける、というのは結構あることですが、
たいていそのことを「ないしょ」にしていることが多いのです。
腕や手のひらの硬さ、手首のはり、施術中の緊張感(意識してるとそこが硬くなります(^_^;))でバレちゃうんですけどね。

わたしとしては、勉強のために受けてくださってるなら、「セラピストです」って言ったいただいたほうがやりやすい。

むしろ、マッサージ交換したいくらい。
わたしも違ったマッサージを受けるのは、勉強になるし、刺激になります。


と、いうわけで、


「技術交換勉強会!」

もし、あなたがセラピストで、ロミロミを知りたいのでしたら、
わざわざお金をかけてマッサージを受けていただかなくても、
「技術交換しましょう!」で、
お互いの技術、知識を交換しましょう。

条件は、プロフェッショナル(またはお金をとれるレベル)で、ご自分からも何かテクニックや知識を提供いただける方。
マッサージだけとは限りません。「わたしはアロマだけなの」、でしたら、エッセンシャルオイルで何かしてくださるとかでもOKです。

基本、同じ時間分または料金の交換としましょうか。


技術交換したい方!ご連絡ください。
わたしもいろんな方たちのいろんなマッサージ、知識、シェアできるのが楽しみです。




まずはメールでご連絡下さい。
こちら!>> mamo@kenji2.sakura.ne.jp



もし、自分からは提供できるものがない、という方、勉強中の方、これからマッサージを始めてみたいので、という方でしたら、通常通りマッサージのご予約を(^^)。
その際に、その旨をお知らせくださいましたら、マッサージ中に説明を入れるなどさせて頂きますね。



ではみなさん、ご連絡お待ちしております。







出張マッサージのご依頼はこちらまで




お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)

メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp


予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください
必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。


または、このサイト左欄の「メールはこちらから」からメールください。




施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。


留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ(オプフリや肩を多めなどご希望があればそれも教えてください)

です。



ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





スポンサーサイト
お知らせ・キャンペーン | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示