02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月

オプフリはデトックス?

2016年03月26日
ここ数年、「デトックス」というワードが注目されています。

「デトックス」と言う言葉でイメージするものは、人によって千差万別ですが、今、話題になっている「デトックス」は美容に関してのものが多いようです。

ネットや女性雑誌などを見ていると、「お腹のマッサージでデトックスして、ダイエットしましょう!」というものがよく出てきます。

ここで言ってるダイエットって、痩身のことみたいです。
「ダイエット」って、食事療法のことじゃないの?
なんだか、言葉の使い方がよくわからなくなっていますね。
そんな記事を読んでみると、お腹のマッサージでお通じを良くして痩せましょう、とデトックスは美容的な使われ方をしています。

「デトックス」ってお通じ?
これ、わたしの感じる「デトックス」とはちょっと違う。


わたし的には、デトックスは「解毒」の意味合いが大きくて、
からだの面から言えば、余分な水分や老廃物などを出す作用、代謝を良くする作用、
また、こころの面から言えば、ネガティブな感情や滞っている捨てきれない思いを吐き出す作用、
という位置づけです。

よりからだとこころが健康になるために、いらないものを吐き出すこと、という感じでしょうか。



お腹のマッサージは、ロミロミで言うオプフリですね。

オプフリは、内臓の位置を正しい位置に整えるマッサージ。
そして、お腹は、怒りや、やりきれない思いが詰まる場所です。
オプフリはそういう滞りをクリアにするのです。


もちろん、腸を刺激しますので、お通じも良くなります。
内蔵を動かすことで血流が良くなりリンパも流れ、老廃物を排出させます。
体内が活性して代謝が良くなり、基礎代謝があがって痩せやすい体を作ります。

なので、ネットや女性雑誌などで言っている「お腹のマッサージでデトックスして、ダイエットしましょう!」というのは、ダイエットという言葉を痩身に置き換えて、

「オプフリでデトックスして痩身効果もアップ」

なら、まだわたしにも、しっくりきます。


まあね、言葉の揚げ足取り、と言ってしまえばそうなんですが。


わたしの考えるお腹のマッサージ、

「オプフリ」は、内臓の位置を整えて、エネルギーの流れをスムーズにするもの。


オプフリは、たんなる痩身ではない、ということを言いたかっただけなんです(*´∀`*)。
痩身がもっとも注目を集めるワードなので、「オプフリで痩せます!」と言ったほうが、ウケが良いのかもしれませんが、それだけで終わらせたくないのです。

からだだけでなく、こころの面でも、「オプフリ」はデトックスになるのです。


実際、オプフリを受けた後のクライアントさんに感想を聞くと、

「なんだか、すっきりした。」

「からだか軽くなった。」

「呼吸が楽になってイキイキとした気持ちがする。」

「元気が出てきた。」

「重心がしっかりした。」

などの言葉を頂きます。




オプフリ、どんな感じなのかは、受けてみるのが一番わかりやすいかもしれませんね。




出張マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。
または、このサイト左欄の「メールはこちらから」からメールください。


施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ(オプフリや肩を多めなどご希望があればそれも教えてください)

です。

ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村














スポンサーサイト
オプフリ(お腹のマッサージ) | コメント(0) | トラックバック(0)

マウイ島トリップ

2016年03月25日
マウイ島へ、2泊3日のトリップ。

結婚記念日旅行です(*^^*)。

普段からのんびりな生活なのに、さらに「の~んびり過ごす」をテーマの旅行。

わたしが1人で旅するときには泊まらないような、ちょっとゴージャスなホテルで、のんびり過ごす予定でした。

「でした」(*^^*)。

実は、結構バタバタ!


P1040390_Fotor.jpg
クラ・ラベンダーファームでアロマ浴。

P1040478_Fotor.jpg
火星にも行っちゃいました。(ウソウソ、ハレアカラの風景です)



Fotor_145853502526843.jpg
ハレアカラでサンセット。

20160321_122610_Fotor.jpg
クジラを見たり、

20160322_144150_Fotor.jpg
パワースポットとも言われる、イアオ渓谷を散策したり。



オアフとはまた違った魅力とパワーのあるマウイ島。
白人系の観光客が多く、異国情緒?を味わえますよ。


オアフにちょっと飽きちゃった、という方は、マウイ島、おすすめです。



「そんな時間ないっ!」という方には、ロミロミで「の~んびり」タイム。
ほんの少しの時間なのに、からだの中からリズムが変わって、ロミロミが終わってからも、からだもこころも「の~んびり」とリラックスできますよ。





出張マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。
または、このサイト左欄の「メールはこちらから」からメールください。


施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ(オプフリや肩を多めなどご希望があればそれも教えてください)

です。

ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村




ハワイあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)

ゆったりした時間@トランプ「ワイオル」

2016年03月07日
トランプタワーのワイオルで、ランチ。

Fotor_145730859593742_Fotor.jpg

ワイキキ西側に面した、オープンエアーの空間。左手に海。右手にタウンのビュー。

まずはカクテルで乾杯。
Fotor_14573023675345_Fotor_Fotor.jpg

こんな和風弁当もあるんですよ。
Fotor_145730401820925_Fotor.jpg


ゆったり時間を楽しみたいので、デザートまで。
Fotor_145730733337386_Fotor.jpg


昼間は、お客さまもまばらで、ゆったりと時間が過ごせます。
なにより、風と光が心地いい。

BGMもハワイアンミュージックでわたし好みの曲ばかり。
選曲のセンス良いなあ。マッサージの時も使えそう。ってついついセラピスト目線。目線じゃなくて耳線(゚∀゚)?

賑やかなワイキキの街なかにありながら、静かで落ち着いた異空間。

ゆったりとした流れの中に身をおくと、体も心もリセットされます。
神経が休まらない慌ただしい日々がづつくと、本来ならリラックスできる時間も交感神経バンバンにオンになったままの方が多いのです。
マッサージを受けてくださる方の中にも、本来ならリラックスするはずのマッサージの最中もからだがカチカチにこわばっている方がよくいらっしゃいます。
脚のストレッチの際など、持ち上げようとしても拒否しているかのようにピンと伸ばしたまま曲げられない。一旦曲げると今度は手を離してもそのまま脚が浮いている(;・∀・)。
後で伺うと、「気づきませんでした。寝てました。」とおっしゃるのです。
無意識にからだを固めているのですね。ということは、筋肉や神経は常に働きっぱなし。交感神経(興奮)と副交感神経(リラックス)のスイッチが上手く働いていないようです。

せっかくのリラックスタイムがもったいない。からだかかわいそうです。

そこをリラックスに導くのがわたしの仕事。
だから「力を抜いてください」とは「命令」しません。
力を抜いていいんだ、力を抜くってこういう感覚なんだ、力を抜くって気持ちいい、と思ってもらえることがわたしの仕事。

その方のからだのリズムを、一旦リセットさせる。
ワイキキの喧騒の中から静かな「ワイオル」のソファーに腰を下ろした時のように。

その静けさを受け入れると、からだはみずからゆるんでいきます。
副交感神経がオンになって、リラックスしていきます。

気持ちのいい場所、気持ちのいい音楽、気持ちのいい人達にふれあうこと、もちろん気持ちの良いマッサージも、
リラックスするためのスイッチです。








出張マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。
または、このサイト左欄の「メールはこちらから」からメールください。


施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ(オプフリや肩を多めなどご希望があればそれも教えてください)

です。

ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

ハワイあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |