12月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫02月

レインドロップ 再開です!

2015年01月18日
Fotor_142137191754942.jpg

ずっと品切れだった、Valorが、やっと入荷。

これで、レインドロップ用の精油が全部揃いました。

今まで、欠品しててレインドロップはおやすみしていたのです。

でも5mlしかないの。

このValor、一番たくさん使いたいオイルなのに(T_T)。

そういうわけで、再び「今だけ!」になるかも、のレインドロップです。


レインドロップは、アメリカインディアンの癒やしからインスパイアされたテクニック。
抗菌性の高いエッセンシャルオイルを、雨粒のように脊柱にそってたらし、
ウィルス性の病原体を殺し、炎症を抑えるなど、組織を浄化することと、
足裏をヴァイタフレックスと呼ばれる、反射作用(リフレックス)による活力を活性させる手法を組み合わせ、
自然治癒力を高め、肉体のバランスをとっていきます。

レインドロップに使うエッセンシャルオイルの量は、一度の施術で50滴以上!
通常のアロママッサージで使うエッセンシャルオイルの10倍もの使用量です。
Ti timeでは、ロミロミと組み合わせることで、全身へのアプローチが可能となりました。



レインドロップを受けたい!と思った方は、今すぐご依頼ください!




出張マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。
または、このサイト左欄の「メールはこちらから」からメールください。


施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ(オプフリや肩を多めなどご希望があればそれも教えてください)

です。

ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
お知らせ・キャンペーン | コメント(0) | トラックバック(0)

ハワイの医療事情

2015年01月05日
夫がTVのインタビューを受けました。

ちょっと恥ずかしいですが告知(#^.^#)。

ハワイの医療事情というテーマで「Life inn Hawaii」BS-TBSという番組のインタビューを受けたとのこと。
ハワイでロングスティする目線で作られた番組です。

夫は、「トラヘル・ハワイ」という会社で障がいのある方や医療の必要な海外旅行者の介護やヘルプをしています。
特に需要が多いのが、人工透析が必要な方。
2、3日に一度、血液を入れ替えなければいけないので旅行もままならず、国内旅行でも日帰りや一泊で帰ってきたり、医療システムの違う海外旅行は、「海外で透析なんて出来ない」とあきらめている方が多いようです。
日本人に人気のハワイ。年に何度もハワイ旅行をする方がいらっしゃる一方、こんな方たちもいるのです。
「トラヘル・ハワイ」では、事前の病院の予約や必要書類の英文化、透析中の付き添い、病院への送迎など、全て一手に引き受けています。
あきらめていたハワイ旅行が出来たことで、患者さんも自信がつき行動範囲が広がって、いろいろなことに積極的になれるようです。ホノルルマラソンを完走した透析患者さんもいらっしゃるんですよ。

インタビュー、カミッカミ(^_^;)ですが、ごらんください。
そして、身近に健康上の不安でハワイ旅行を躊躇されている方がいらっしゃいましたら、「こんなサポートもあるんだよ。」と教えてあげてください。

「トラヘル・ハワイ」のブログはこちら>http://hawaiihd.sblo.jp/


実際の放送はすでに放映も終わっていますし、どちらにしてもハワイでは見られなかったのですが、YouTubeにアップされたものがありましたのでリンクしておきます。(後半の透析センターの部分です)









出張マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。
または、このサイト左欄の「メールはこちらから」からメールください。


施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ(オプフリや肩を多めなどご希望があればそれも教えてください)

です。

ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村


ハワイあれこれ | コメント(0) | トラックバック(0)

リラックスと緊張

2015年01月03日
遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
昨年中は、皆様には大変お世話になりました。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。


年が明けて三日目、やっと初詣に出かけました。
金刀比羅神社。

20150103_095632.jpg


お守りはホヌ柄。

20150103_101739.jpg


昨夜は激しい雨と風。たまに雷の音が大きく鳴り響き、怖いくらいでした。
一夜明けた今朝はとても穏やかないい天気。

おでかけ日和です。
やっぱりハワイには青い空が似合います。

穏やかな気候は穏やかな人々を作るのでしょうか、ハワイの人たちはとってもおおらかでおだやか。

あまりのおおらかさに、たまにじれったくなることもありますが、忙しい日々や人間関係で神経をすり減らしている日本の人たちにとって、こんなおおらかさに触れるひとときは、人間のあり方を見なおすいいチャンスかもしれませんね。

リラックスと緊張。相対する2つの状態は、副交感神経と交感神経によるもの。
どちらかがONの時はどちらかがOFF。
日本の方たちのマッサージをさせていただくと、いつも緊張状態(交感神経がON)の方が多いようです。
本来リラックスしていていい場面でも、うまくオン・オフの切り替えができないようです。
24時間身体が常に固まって、神経も筋肉も緊張。肩や首がこるのも当たり前ですね。

わたしがマッサージで心がけているのは、緊張をとくこと。
以前、クライアントさんに「力を抜いてください」と言いたくない、という記事を書きましたが、
こちら>>「力を抜いて。。。」http://titime.blog92.fc2.com/blog-entry-97.html
本人が自覚していない「力を入れている状態」を、解くのはとても難しい。
なぜなら、力が入ってない状態を知らないから力の抜きようがない。
マッサージによって「力の抜けている状態」を感じて頂いて、その状態を味わうことで、その後は自分一人でも力を抜くことが出来るのです。

ハワイというのは面白い場所で、日本からいらっしゃる方にとっては日本の日常とは違った非日常空間なので、いつもしないことをする。
たとえば、マッサージ。いつもマッサージを受けない人でも、せっかくハワイに来たんだから、バケーションだから、と気分を盛り上げるためにマッサージを受けてくださる方がいらっしゃいます。
そして、マッサージを日ごろから受けている方でも、ハワイに来た時は滞在中「毎日」マッサージする、とおっしゃる方も。

連日マッサージを予約していただいた方の例ですが、
初日は30分ずつを二人で受けていただきました。気に入って頂いて、「連日やりたい」というケースが有りました。
最初、カチカチに固まっていた首肩が、ほんの30分の施術ですが、力が抜ける状態を味わって頂きました。
そして翌日は90分。
軽く全身をシーツの上から揺らしただけで(オイルを使う前の準備運動みたいなものです)その後、首を触らせていただくと、もうすでに緩んでいるのです。それは、力を抜くことが気持ちのいいことだと既にからだが知っているから。
たくさんのセラピストがいるサロンと違い、titimeはわたし一人の施術なので、わたしのマッサージを前日に受けて頂いて、どんなことをされるかわかっている安心感もあるでしょう。気持ちと意識がゆるむだけで、からだも緩んでいくのです。
そうなると、実はマッサージは連日必要ないのです(^_^;)。
そんなことを言ってしまうとマッサージを仕事にしている自分の首を絞めてしまうのですが(^_^;)。本当に必要ないんですもん。クライアントさんにそんな話もしながら、でも「マッサージをしている時間」という物自体を楽しみたい様子でしたので、90分ではなく60分で翌日もご予約を頂きました。

「からだとこころの緊張をとくこと」をキーワードにして、わたしはマッサージ構成をしています。
肉体の疲労で筋肉が緊張している。きもちが緊張してからだに影響している。それぞれの状態に合わせて、マッサージでアプローチすることがわたしの仕事。だからひとりひとりに違ったマッサージ。その人が必要だと感じるマッサージをしています。

今日の穏やかな空を見ながら、気持ちもからだもゆるませたら、今日はこんな長い記事になりました(^_^;)。

「からだもこころも緩んだ状態」を体感したい方はぜひわたしのマッサージを受けてみてくださいね。



出張マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ) 日本からは最初に国番号「1」を付けてください
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。
または、このサイト左欄の「メールはこちらから」からメールください。


施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ(オプフリや肩を多めなどご希望があればそれも教えてください)

です。

ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村
マッサージ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |