11月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫01月

クリスマスカード

2010年12月17日

クリスマスカード

クリスマス&ニューイヤーカードを作りました。
わたしが撮り溜めた写真の中からハワイらしいものをアレコレ選んで貼り付けて、
出来上がった結果、一番大きく写っているのは、


うちのワンコ!

愛です、愛。

恥ずかしいので小さくUPしてみました。(ちっさすぎる?)



日本の皆さんも、そろそろ年賀状の時期ですね。

若い頃は、
「自分や家族の写真入りの年賀状なんて自己満足っぽくてイヤ!」
なんて思ってましたが、
日本を離れて、みんなに会う機会もなくなると、
たとえ写真でも、顔が見られるのはうれしいものです。


今年は、家族や自分の写真入りの年賀状なんて、いかがですか?








スポンサーサイト
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)

レインドロップ

2010年12月08日
レインドロップ


少し前、ハワイ島に住むセラピスト・ショーンの
「レインドロップテクニック」のワークショップに参加した。

もともとレインドロップは、受けたり、個人的に教えてもらったことがあって、
まったく知らないわけではなかったのだけれど、
実際に自分で受けた時の感触がとてもよかったので、
わたしのクライアントさんにもこの感覚をシェアしたいなあと、
自分でも施術できるレベルにしたくて。


ショーンのレインドロップは、かなり彼のスタイルにアレンジされていて、
使用する精油も、クライアントさんの状態にあわせて使い分ける。


レインドロップのテクニック自体は、

足裏をヴァイタフレックスと呼ばれる、反射作用(リフレックス)による活力を活性させる手法と、
抗菌性の高い精油を直接、脊柱にそってたらし、
ウィルス性の病原体を殺し、炎症を抑えるなど、組織を浄化する。

これらによって、自然治癒力を高め、肉体のバランスをとる。

というものだ。


ショーンの手法は、
さらにエネルギーレベルでの浄化、調和を目指すものだと理解した。
そして、マッサージセラピストとしての肉体的なアプローチも。


わたしもマッサージセラピストとしてレインドロップを使うとしたら、
ショーンのやり方に似た物になると思う。

わたしのロミロミに、プラスアルファとして使うのも「アリ」だと確信した。


まずは、レインドロップテクニックの発案者のゲーリー・ヤング氏の推奨する精油でスタートして、
クライアントさんの肉体的、エネルギー的反応をみて、わたしの感じる最適な精油をアレンジしていこうと思う。






そんなわけで、

「MamoStyleのレインドロップ」

来年1月より、メニューに追加いたします。

受けてみたい方、ぜひご予約ください。



価格設定は未定ですが、しばらくは「お試し価格」を設定する予定です。
詳細が決まりましたら、HP、このブログでお知らせいたします。

マッサージ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |