FC2ブログ
03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

ウィルスに負けない!

2020年02月15日
s-20200215_084257.jpg



 ti time はハワイ・オアフ島の出張専門マッサージ
ロミロミをベースに一人ひとりにあわせたマッサージをご自宅、ホテルでうけられます
からだとこころが、ゆったりと自由に広がる感覚を味わってください

メニュー・料金  自己紹介  お客様の声  お問い合わせ  ご予約申し込み

  ―― ホテルご自宅以外で受けたい方はお問い合わせください ――

スマホでレイアウトが崩れるなどきれいに見られない場合は「PCビュー」にしてご覧ください







コロナウィルスが猛威を振るってます。

ハワイも上陸は避けられない模様です。
ハワイ旅行後に日本に帰った方からウィルスが検出されたというニュース、
ハワイには、保菌した状態で滞在されたということですね。

観光地の怖いところは、こういうところで感染した人が地元に帰ってそれを広めてしまう。
感染は一気に拡大します。

今のところ、ハワイで新型肺炎にかかった、という方の報告はないようです。

わたしたちセラピストは、人と密接にかかわる職業。

人一倍、気を付けなくては。


徹底的な手洗い、除菌。人混みに行かない、など、気をつけましょう。

そして一番大事なのは、免疫力、抵抗力のある、健康な体であること。

しっかり食べてしっかり眠って、疲れをためない。


最近は意識的に、エアボーン(免疫力を上げるサプリ)や、アロマを使っています。


写真は、「Thieves」
泥棒、と名付けられたアロマ。

15世紀のフランス、ペストなど疫病が蔓延し多くの死者が出た時代、墓泥棒はなぜか感染しなかった。
それは秘密のハーブで身を守っていたから、
だといわれています。

そのレシピにインスパイアされて作られたこのブレンドオイル、
食品としての使用も可能なものがあります。

はちみつとこのオイルを数滴、お湯に溶くと、シナモンなどのスパイスの香りがふわぁっと広がります。

体の中から守られているみたい。

手は、このブレンドのハンドサニタイザーを使って。

中からと外から、しっかり守ってウィルスに負けない体つくり。


さて、今日もマッサージです。



お客様のお体の状態(熱がある、咳がひどい)によっては、マッサージをお断りさせていただくことがあります。
施術中マスクをつけさせていただくこともあります。
ご了承ください。




マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。


LINE@も復活しました!>>ID @oed4749l (最後のlはLの小文字です)
繋いでいただけましたら、空でかまいませんのでメッセージを送ってくださればわたしの方に通知がいきます。

QRcode2019Aug縮小

ラインアット、お客様からご指摘がありましたが、たまに送受信できてないことがあるようです。
もし、ラインアットを繋いでいただいたのにこちらから返信のない時は、お手数をおかけいたしますが、他の手段でご連絡ください。


このサイト左欄の「メールはこちらから」からでもメールできます。


お電話の方は、施術中は電話に出られませんので伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(ホテルのお部屋へお電話をご希望の方は、ホテル名と部屋番号、ホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ オプション
(オプフリや肩多めなどのご希望や注意事項など、事前に知っておいたほうがいいことがあれば教えてください)

です。

ホテルや自宅以外で施術をご希望の方もお問い合わせください。


ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村









スポンサーサイト



アロマ | コメント(0) | トラックバック(0)

暑さを乗り切れ!

2019年08月03日
2019-08-03-09-04-39_s.jpg

レモンでスッキリ

暑くなってきました。
ハワイもハリケーンが2つ立て続けに近づき、かなり小さくなってきてますが、風が湿気を帯びています。
じめじめした空気が肌にはりついてなんだかスッキリしませんね。




 ti time はハワイ・オアフ島の出張専門マッサージ
ロミロミをベースに一人ひとりにあわせたマッサージをご自宅、ホテルでうけられます
からだとこころが、ゆったりと自由に広がる感覚を味わってください

メニュー・料金  自己紹介  お客様の声  お問い合わせ  ご予約申し込み

  ―― ホテルご自宅以外で受けたい方はお問い合わせください ――

スマホでレイアウトが崩れるなどきれいに見られない場合は「PCビュー」にしてご覧ください






通常、汗は蒸発するときに気化熱により体の熱を逃がすのですが、
こういう時は汗が蒸発しづらく、熱がこもって熱中症にもなりやすくなります。

いつも以上に体調管理に気を付けましょう。

お水をたくさん飲みましょう、とはよく言われることですが、
「お茶やコーヒーだと飲めるけど、味の付いてないだたの水はなかなか飲みづらくて」
という方も多いです。
しかし、お茶やコーヒーなどは、カフェインの利尿作用で必要以上の水分が出てしまうんです。
「だったらスポーツドリンク!」
というのもちょっと待って!市販のスポーツドリンクには、たくさんの糖分が含まれていてこれを常時飲んでいては糖分の取りすぎです。
飲むなら、麦茶やハーブティなどがいいでしょう。ハワイだと、韓国食材も多いので、コーン茶なども手軽に入手できます。

朝から蒸し暑い今日は、お水にレモンのエッセンシャルオイルを一滴。

これ、食用として認められているエッセンシャルオイルです。
わたしも今まではふつうのエッセンシャルオイルでやっていたのですが(医療グレードのものです、自己責任で(;'∀'))、食用のものがあるというのでこちらを試してみました。

通常のエッセンシャルオイルと何が違うのかはわかりませんが、直接くちびるに付着するとヒリヒリとするのは同じ。
ガラスのマドラーでよくかき混ぜながら飲みましょう。
氷を入れると、オイルが氷に付着するのか、飲みやすくなりました。
体を冷やしすぎるのはよくないのでわたしはふだんは氷は入れないのですが、こういう時はいいかもしれませんね。

レモンのエッセンシャルオイル、お料理にも使ってみました。
サーモンをグリルして、オリーブオイルとレモンのエッセンシャルオイル、塩コショウでソースを。
サッパリと香りのいいソースが出来ました。

いろいろ楽しく使えそう。
いろんなものに入れて、試してみたくなりました。



直接口に入れることができるのは、限られたものだけです。
お手持ちのオイルで気軽に試してみるのはおやめくださいね。
体感も人それぞれ、食用に認められたものでも、人によっては刺激が強すぎることもあります。
しっかりとご自分のからだの声を聞いてください。


試してみたい!という方はお問い合わせくださいね。



マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。

このサイト左欄の「メールはこちらから」からでもメールできます。


お電話の方は、施術中は電話に出られませんので伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(ホテルのお部屋へお電話をご希望の方は、ホテル名と部屋番号、ホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ オプション
(オプフリや肩多めなどのご希望や注意事項など、事前に知っておいたほうがいいことがあれば教えてください)

です。

ホテルや自宅以外で施術をご希望の方もお問い合わせください。


ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます


にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

アロマ | コメント(0) | トラックバック(0)

高齢者にこそアロマ。認知症とか嚥下障害とか。

2017年09月19日
20170919_111720.jpg



高齢の方をマッサージする機会がよくあります。
実年齢を聞くとびっくりするくらいみなさんとてもお元気ですが、
中には衰えていく身体機能に落胆して、元気をなくしている方もいらっしゃいます。

ある日のお客様は、軽い認知症。おからだそのものは元気ですが、動くのが億劫なようです。
ずっと座りっぱなしだと、血流にもよくありませんので、マッサージは運動代わりにとてもいいようです。
そして、軽い肺炎を起こしていたことも。
誤飲が原因だったようです。
高齢になってくると、嚥下障害が起こります。
モノが飲みこみにくくなるんですね。
ごくん、とのみ込めなくて食べ物が口の中に入ったままだったり、食道ではなく気管のほうに入ったり。

マッサージやアロマセラピーでこういった症状を緩和させることはできないかな、と、まずは認知症のほうからトライ。

認知症にいいとされる、レモンとローズマリーをお持ちして、匂ってもらおうとしたら、家族の方が、
「彼は鼻が利かなくなってて、においがわからないの。」
と。

そうでした。

認知症の症状でよく言われるのは、記憶障害。
物忘れが激しくなって認知症に気付くのはよく聞くことですが、
でもそれよりも先に症状が現れるのは、実は、「嗅覚」なんです。

アルツハイマー型の認知症では、海馬の萎縮によって記憶障害が起こりますが、海馬に症状が出るより先に嗅内皮質がおかされることがわかってきました。

嗅覚の低下>>>記憶障害といった順で認知症の症状がでるということですね。


嗅覚の低下にいち早く気づくことが、認知症の予防になります。

嗅覚は人それぞれ違うので、あんがい見落としがちです。日ごろから自分や家族の嗅覚を意識的に確認することが必要かもしれませんね。

嗅覚が衰えてきているなら、なおさらアロマの出番です!
だから使わない、ではなくだから使う!(^^)方向で。

嚥下障害と認知症。。。。これにいいのは?

ブラックペッパーとレモンを使ってみましょう。

ブラックペッパーは嚥下反射を誘発するのです。

ブラックペッパーの香りは、まさしくすり潰したての胡椒の実。スパイシーというよりも、さわやかでほんのりと丸い甘さも感じる香りです。
香りが立つので、嗅覚が鈍くなった方にも感じやすいかもしれません。

嚥下障害にいいとされるブラックペッパーと、認知症にいいとされるレモンをブレンド。

料理のスパイスとしてもよく合う組み合わせです。サーモンのグリルなんかによさそう( *´艸`)。

この方はドライマッサージなので、シーツの端にオイルを数滴垂らして施術中香るようにしました。
呼吸器から体内へエッセンシャルオイルが吸収されるのはわずかですが、少しでも。。。

再生がむつかしい脳神経の中で、嗅覚の神経は再生ができるんだそうです。
改善が見込めるなら少しでも!

少しでも嗅覚が戻って、おいしい料理のにおいや、自然の中の花の香り、刈ったばかりの芝の青臭い香り、そんな香りを思いっきり感じることが出来たら、もっともっと元気に過ごせるでしょう。

苦い薬ではなく、エッセンシャルオイルのいい香りで認知症や、嚥下障害が予防できるとしたら、こんなにもいいことはないなぁ、と思います。





出張マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。

LINEで>>

またはこちらをクリック
  Add Friend

このサイト左欄の「メールはこちらから」からでもメールできます。




施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メール・LINEに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ オプション
(オプフリや肩多めなどのご希望や注意事項など、事前に知っておいたほうがいいことがあれば教えてください)

です。

ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

アロマ | コメント(0) | トラックバック(0)

風邪予防にアロマをつかったあれこれ

2014年11月30日

IMG_20141125_172647.jpg


日本では、インフルエンザの流行が、例年より早く広がっているようですね。
予防注射は、打ってから効果が現れるまでに数週間掛かるということで、その間に風邪を引いてしまうことも多いようです。
予防注射自体も、インフルエンザの流行の型が違えば意味が無いし、菌(及びその他含まれるもの)を身体に入れることに抵抗のある方もいらっしゃいます。

わたしは、といえば「予防注射はしない派」です。
とはいえ、お客様のからだ触れる仕事ですから、人一倍感染などには気をつけています。

夫が風邪を引いた時は、絶対マスクさせますし、近寄りません(^_^;)。

わたしはもともと気管支が弱く、ハワイ島からのVog(火山灰)が多い日などは咳き込んでしまうので、風邪なのかなんなのかわかりづらいため、日頃から予防にも人一倍気をつけているつもりです。

なんとなく風邪かな、と思った時は、漢方の葛根湯(体を温めます)を飲んだり、アロマに助けてもらいます。

喉や鼻、気管支の殺菌は、ティツリーミストがおすすめです。
用意するのはティツリーのエッセンシャルオイル、厚手の大きなバスタオル、熱湯、カップ(コーヒーカップや耐熱のボウルなど)。

カップいっぱいの熱湯にティツリーオイルを2.3滴たらしテーブルに置き、椅子に座ります。おなかをテーブルに密着させ、カップを抱え込み、あたまからバスタオルを被ります。
バスタオルでドームを作るみたいに、テーブルの面もきっちりからだでホールドして密閉します。
熱湯の入ったカップから蒸気が出ていますので、むせない程度に吸い込みます。かなり熱いですから気をつけて。
呼吸のたびにバスタオルのドームの中が蒸気で満たされて、顔や髪もビシャビシャになりますから、お化粧はしないでやってくださいね。ミストバスみたいで気持ちいいですよ。
ある程度、蒸気の温度が下がったら、肺の中いっぱいにティツリーが満ちるようなイメージで呼吸を。
鼻の通りも良くなります。
ティツリーは殺菌抗菌作用に優れていますので、風邪菌をやっつけるイメージで、蒸気とともにからだの中にいっぱい取り込みましょう。

もう一つの、アロマを使った最近のお気に入りは、レモンのエッセンシャルオイルでつくるドリンク。

IMG_20141130_091042.jpg


風邪にいい、生姜とはちみつと、レモンの精油(ヤングリビング社)を、お水に混ぜて、ドリンクボトルでシェイク。

名づけて「風邪撲滅ドリンク」?

レモンの精油は、ヤングリビング社の、食品としても許可の下りているものを使っています。
日本ではアロマオイル(エッセンシャルオイル・精油)は、雑貨としての扱いですが、ヨーロッパなどでは昔から体に直接入れる療法が盛んです。
日本で、アロマオイルとして販売されているもので、体内に取り入れることが許可されているオイルはまだ少ないようですから、ご自分で作られるときはかならずオイルを確認してくださいね。

また、レモンのエッセンシャルオイルはプラスチックを溶かしますので、作る時にはガラスや陶器にしてください。
わたしは携帯用にアイスにしていますが、ホットなら、なおさら体が温まっていいと思います。

マッサージも、リンパの流れをよくし自然治癒力、免疫力を高めることが期待できます。

風邪予防にできること、ご自分にあったやり方で色々トライしてみてくださいね。




出張マッサージのご依頼はこちらまで



お電話で>> 808-203-0049(日本語でどうぞ)
メールで>> : mamo@kenji2.sakura.ne.jp
予約フォームで>>Ti timeのサイト・予約フォームへGO!<予約フォームの文字をクリックしてください。必要項目の漏れがないので、こちらからのご予約がおすすめです。
または、このサイト左欄の「メールはこちらから」からメールください。


施術中は電話に出られませんが、伝言を残していただければ折り返しお電話させていただきます。

留守番電話・メールに必要なインフォメーションは、

お名前、(複数の場合は代表者名と人数)
ご連絡できる電話番号、(携帯電話、ホテル滞在の方は、ホテル名とホテル宿泊に記載したお名前)
希望の日時(第三希望くらいまであれば調整しやすいです)
マッサージの種類、長さ(オプフリや肩を多めなどご希望があればそれも教えてください)

です。

ご意見・ご質問・ご感想などもお気軽に!





みなさんのクリックがブログを書く励みになります(*^^*)
応援いつもありがとうございます

にほんブログ村 健康ブログへ
にほんブログ村

アロマ | コメント(0) | トラックバック(0)
 | HOME |